太らない体質というのは生まれつきなんでしょうか。

その疑問について考える前に、あなたは

太らない体質」と遺伝との関係を
示唆するこういう現実をご存知ですか?

太らない体質が有利なオリンピック種目に、
体操やフィギュアスケートがあります。

オリンピック強化選手を選考する際は、
世界的な傾向として、今では子供の頃から
『親が太らない体質』かどうかが選別の重要なカギと
なるようです。

つまり、将来太るかどうかは遺伝が大きく影響している
と考えられているのですね。

あの荒川静香さんが選ばれた時も、
「将来太らないか」ということは、重要な要素だったそうです。

親のスタイルを見れば、その子供が将来

太らない体質になるかどうか

 
かなり正確に予想がつくらしいのです。

ここまできくと、あなたは

「ああ やっぱり、

太らない体質、痩せやすい体質

 
は遺伝子できまっている。生まれつきなので変えられない。
んだなあ」

とガッカリするかもしれませんね。

しかし、

「親を見れば、その子供の将来の体型がわかる」

という言葉の中に隠された、2つの意味を
あなたはご存知ですか?

親から受け継ぐ、太らない体質

 
には、2通りあるのです。

大変残念ながら、たったこのことを知らないがために、

「私はどうせ、太りやすい体質なんだわ(泣)」

と、いとも簡単に諦めモードになってしまうのです。

なぜかヒトは自分にとって不利な点ばかりに
目がいってしまい、

有利なこと、あるいは有利に変えるられる点には、
なぜか注意を向けようとしないようです。

チャンスをみすみす逃すなんて、もったいないですね(笑)

→ 太らない体質になる理由