ダイエットしたいのに、何度やっても
ダイエットの度に太ってしまう・・・でも、それには
きちんとした理由があるのです。

これは体質の変化によるものです。

あなたも詳しくを知って、今度こそリバウンドのない
ダイエットに成功しようではありませんか。

では、あなたに質問です。

簡単で非常に取り組みやすい短期集中ダイエットが
ありますよね。何でしょう?

そうです、「食べない」、「食事制限」による方法。

これはスタート後、日に日に体重が減っていきます。

橋本自身をはじめ、多くの人たちが、この方法を
一度はやってみたでしょう。

でも、結果は・・・惨憺たるもの(汗)

頑張れば、1ヶ月で5~10キロだって減らせますが、

それでゴール達成と思いきや、そこはただの
延々とつづく、地獄の始まりなのです。

食欲がすごくなって、それを我慢するのが大変。
1日24時間365日食べ物のことで
頭がいっぱい。

それから、ダイエットでよく実践するものでは、
食べ物を制限したり、フルーツだけとか
野菜中心の食事というのがありますよね。

こういう食生活をしていると、体が栄養不足となり、
体が、ますます脂肪を燃やせない体質になります。

普通に食べてれば、脂肪を燃やすのですが、
栄養の摂取が少なくなると、少ない量で体を維持する
ために、体は脂肪を徐々に燃やさなくなります。

つまり、脂肪を蓄える体質に変化していくのです。

体は生命を維持するために、少ない食べ物でも
生きていけるように、食べたものをそのつど
体に蓄えるように、適応する能力があるからです。

また、食べ物がエネルギーとして燃焼されにくく
なるので、体温は低くなり、汗をかかなくなったり、
冷え性になったりします。

こうして徐々に体質が変化していきますが、
女性の場合は、痩せるに従って、もっと体質が
悪化してしまいます。

→ 太る原因はダイエットそのもの

➡ 太らない体質改善 はじめに戻る